TOPPAGE中古車情報試乗車・展示車情報鈑金コーティング加工ホィールアライメント消臭加工
エコロジーこると新聞会社案内お問合せ
                 こると新聞 バックナンバー


「こると新聞」 2022年1月号

みなさまこんにちは。「こると新聞」編集長のだいすけです。

今月のちょっといい話
  手紙

「大丈夫」。

このたった三文字が、私を強くする。
私が小学校四年生のとき父が死んだ。
末期の癌で、判明した頃にはもう手遅れだった。
いつも堂々としていて、曲がったことが大嫌いな人だった。
そんな父は、よく手紙を書いてくれた。
入院していたので、いつでも会うことができなかったからだ。
父がくれた手紙には、最後に必ず、「大丈夫、涼花ならできる」と綴られていた。
父が亡くなってから数日後、机の上にまっすぐと置かれていた一枚の紙に私は引き寄せられた。
そこに並んでいる見覚えのある不格好だけれど力強いその文字は、いつも見ていた父の字だった。
私の涙で滲んでいく父の字は、悲しい色をしていた。
手紙の最後には、やっぱりあの一文があった。
父からの手紙は、その後も母に何度か渡された。
二分の一成人式の日。
小学校の卒業式の日。
中学校の入学式の日。
高校入試の前の日。
どの手紙も最後の一文は同じ一だった。
父の手紙の字は、私が歳を重ねるごとに、弱々しくなり、父の涙で滲んだのであろう文字も多くなっていった。
私は辛いとき、悲しいとき、寂しいとき、何度も何度も手紙を読み返した。
どの手紙を読んでも必ずある「大丈夫」という「たったの三文字に、たくさんの勇気や元気をもらった。高校一の入学式に渡された手紙。
母は「これが最後の手紙だよ」と私に伝えた。
やっぱり最後に書いてあった「大丈夫」の文字は、不安でいっぱいだった私の「心に、希望を与えてくれた。だから私は、不安なとき、困ったとき、必ず心の中でこう叫ぶ。

「大丈夫、私ならできる」と。

わくわく倶楽部 会員 募集しています。
(モバイルポイントカードで トクトク カーライフ!!)


わくわく倶楽部 会員 5つの特典

■50円購入ごとに 1ポイントが もらえます!  
※1ポイントは 1円です。※保険、税金以外、当店にて金券としてご使用いただけます。
■なんと 入会時 全員に500ポイント(500円分)プレゼント!
 ※ただし、アンケートご記入の方のみ

■当店から 会員の携帯に 楽しくて快適で安全なカーライフが 充実する 役立ち情報を発信!! 
■新車購入時には ナント3000ポイント(3,000円分) プレゼント!!

詳しくは お電話、問い合わせフォームで お問い合わせください!!




 

COPYRIGHT(C)2006 ALLRIGHTRESERVED
クライスラー・ジープ高山  飛騨コルト 株式会社
岐阜県高山市桐生町6−93
TEL:0577−32−1790